【グループ展開催】 Manaka Asanuma. &Kobayashi Dada

≪Manaka  Asanuma. &Kobayashi Dada~うたたねの黙殺~≫≪展示タイトル≫

うたたねの黙殺

ペン画作家のManaka Asanuma.氏、小林 駄々氏、初の二人展【うたたねの黙殺】が2018年5月17日(木)~2018年5月26日(土)での開催が決定しました。年度が替わり環境の変化に慣れた5月は変化疲れが出る。そんな季節に贈る二人の作品は1本のボールペンから生まれる唯一無二の作品だ。1度描き始めたら修正が出来ないペン画は”アナログ画”の真骨頂である。デジタル画が普及した現代において二人の作品は観る側にとっても感覚を鈍らせない魅力的な作品となっている。

≪会期≫

2018年5月17日(木)~2018年5月26日(土)

≪ライブペイント・ファンミーティング≫

5月19日(土)18:00~ 朗読劇&ライブペイント

作家:小林 駄々

演者:Manaka Asanuma.

会場:Kitaike-Gallery Portfolio 1F 2F

東京都豊島区池袋本町4-3-18
TEL:03-6907-1433

≪作家プロフィール≫

≪Manaka Asanuma.≫

 

2014年 河原町アートアワード出展

2016年 2月 NASU COMIC 出展

2017年 8月 さひがしジュンペイ(おぼんろ)のゲイジュツ茶飯vol.1出演

2017年 11月 劇団おぼんろ第11回本公演「キャガプシー」制作スタッフ

2017年 12月 個展「たとえば、夜を描くための線。」開催

2018年 2月 さざなみ企画第5回公演「déjà-vu」 出演

2018年 3月 グループ展「spring haze come」出展

Twitter:https://twitter.com/padalama

HP:https://sekaino143.wixsite.com/manaka

≪小林 駄々≫

 

熊本県出身​
熊本デザイン学校イラストレーション科卒業
主にドローイングにて作品を手掛ける。
たまにライブペイントも。
音楽が好き。
2013年  ◆ 活動開始◆河原町アートの日にて出展をはじめる◆八代本町アートフェスティバル出展​◆河原町アートアワード出展

2014年  ◆個展 駄々イズム(熊本・河原町文化開発研究所)◆グループ展 狂人曼画劇場(銀座・ヴァニラマニア)◆Space of Musicart vol.0 ライブペイント(福岡)◆河原町アートアワード出展 「面木つよし賞」「TSUTAYA三年坂店賞」「CAMK(熊本市現代美術館) 賞」受賞◆個展 駄々イズム②(熊本・GALLERY ADO)
     
2015年  ◆首振りDolls「金輪罪」ジャケットイラスト・ツアーグッズ イラスト担当◆アーティスト・インデックス Scene 3(熊本市現代美術館)◆八代廃校文化祭 展示&ライブペイント(熊本・坂本町田上小学校跡)◆KUMAMOTO ART HUMAN FESTA 2015(熊本・山ぼうしの樹)◆アートパレード出展◆河原町アートアワード出展◆12月河原町アートの日にて松下大紀氏とのライブペイント『自殺』

​2016年  ◆眼球学園展 出展(札幌・ギャラリー犬養)◆ボンドバ2周年大感謝祭 ライブペイント(佐賀・ボンドバ)◆岡崎一氏との共同企画 異種混合アートイベント「若年性シナプス症」(熊本・オコム)◆第9回 ARTiSM MARKET 2016秋◆立日十三×小林駄々二人展『蛙鳴蝉噪』(池袋・Killer饅頭)◆化け猫展 企画展 出展(阿佐ヶ谷・大怪店)

Twitter:https://twitter.com/kbdada

HP:http://dadaizuco.wixsite.com/dadada

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です