《アーティストインタビュー》シンガーソングライター:夏川 葵衣

~singerとして~

常に笑顔で明るい性格の夏川葵衣氏 ≪(有)プログレス・アイエヌジー所属≫ は、ここ池袋出身のシンガー・ソングライターである。芸能一家に育った彼女は幼いころから演劇と音楽と共に育ってきた。舞台俳優としての活動を経てシンガー・ソングライターとして活躍する今、大切な思いを胸に夢に向かって進む彼女に迫りました。

 

 

-音楽・芸能の活動はいつからされていたんですか?

夏川葵衣 演劇一家に生まれたので物心ついた時には既に舞台で歌って踊る事をしていました。

-これまで音楽の学校やお仕事をされていたのでしょうか?

夏川葵衣 歌より、お芝居の方が多かったですね。ストレートプレイでシチュエーションコメディを中心にオファーをいただき客演していました。でも、今の歌の仕事に「芝居心」は生かされてて、その曲ごとに世界観をガラッと変えるコトを無意識にできるようになりました。

 

-歌手を目指すようになったキッカケは?また本格的に活動したのは?

夏川葵衣 志す段を踏まずに舞台に立っていたので、将来歌手になりたいなんてあまり思ったこともなく大人になりましたね。社会人としての生活をスタートしてから、自分がやっていた活動を客観視するようになって、改めて素敵な仕事だったんだなと感じ、思いを新たにしました。

 

 

-音楽活動において、これまではどのような活動をされていたのですか?

夏川葵衣 ライブハウスではなく、舞台での活動が多かったです。これは大きく違くて、関わるスタッフも違えば、段取りも、暗黙の了解ルールも、勝手が全く違って、最初は戸惑うばかりでした。

 

-現在のパフォーマンスになる上で誰かの影響はありましたか?

夏川葵衣 幼少期から思春期にかけてお世話になった、モダンバレエの先生、そしてオペラ歌手で演出家の母ですね。愛のあるとても厳しい指導でした。

 

-尊敬する方はいますか?

夏川葵衣 ハリウッドの振付師、ボブ・フォッシーです。彼はどんなに難しい振付やパフォーマンスも、必ず出来るようになる!と、キャストやダンサーに訴え続けて、結果素晴らしい作品を残した方です。あの有名なマイケルジャクソンも、彼をリスペクトして、特徴的な彼の振りはフォッシーの影響を大きく受けています。

 

 

-歌手活動における芸風の特徴・こだわりを教えてください。

夏川葵衣 背伸びをしたパフォーマンスは正直苦手なんですが、お芝居のワンシーンを見てもらってる感覚で一曲一曲届けています。時には塞ぎ込んだ曲も、大きなエールで元気づける勇者みたいな曲も、全て私の等身大の楽曲です。

 

 

-お客様に、芸風から感じてほしいこと・テーマはありますか?

夏川葵衣 いちばんは「あなたらしく」を伝えたいという事!普段は日常生活の中で与えられた役割を演じてる社会人の人たち、上司役だったり、社長役、はたまた、妻だったり、母、父、だったり。その「役」を一度脱ぎ捨てて、「あなた」で居られるライブにしたいんです。

 

-活動されてからと今では、技術的な面での変化は?

夏川葵衣 昔の私の歌を知ってる人は「歌うまい人」の印象だったと思いますが「発信者」としての印象が濃く色づいたみたいです。もちろん、声量もピッチも昔とは比べ物にならないほど伸びたと思いますが、それ以上に自分の歌に「説得力」という要素が根を生やしました。

 

-曲・歌詞を作るときはテーマをどのようにして決めていますか?

夏川葵衣 街行くサラリーマン、子供を負ぶう母親、電車の中で勉強してる小学生、道端で泣いてる若い女性、それぞれにドラマがあると思っています。「この人のこの瞬間に、あのような歌を届けられたら…!」とその人のドラマをテーマとすることが多いです。

 

 

-作品を作る際のプロセスを教えてください。

夏川葵衣 ドラマを作って、作詞。その詞を発してる人の鼓動の速さを、妄想してテンポやリズムを作ります。メロディはその時にはなんとなく出来てるんです。編曲は第三者にお願いしてます。違う目線で見たときの印象も大事にしたいので。

 

-1曲作るのにどれくらいの時間がかかるのですか?

夏川葵衣 作詞がいちばん時間かかりますね。1ヶ月前後くらいです。そのあとは一週間くらいでメロディできるので、あとは、編曲者次第です。

 

 

-シンガーソングライター・歌手としての喜び、楽しみ、逆に辛いことはありますか?

夏川葵衣 ライブに来てもらえるのはもちろん嬉しいです。そして夏川の声が、その人の生活のほんのワンピースに寄り添わせてもらえてることを聞かされたときは泣きます(笑)
夜寝る時に聞いてる。とか、通勤時間に聴いてる!とか。なんていう幸福でしょうかホント!!逆に、私が目指したいのはそこでも、「成功=メジャー」という方程式が全てだと言われてしまった時は、私の思いも活動も今応援してくれる人たちとの時間も、無駄そのものに思えてきて、これまた涙しました。

 

-新しいことに挑戦するときは、ワクワクしますか? それとも、不安に感じることが多いですか?

夏川葵衣 わくわく!!(笑)飛び込んで行くことがワクワクってゆーより、目の前の新しいことに飛び込むための作戦会議・妄想が大好き!

 

-普段はお仕事をしながら歌手活動をされているとの事ですが、お休みの日はどのような過ごし方をされているのでしょうか?

夏川葵衣 引きこもってます(笑)
好きな音楽かけて、鼻歌を思う存分しながら、掃除してます。クイックルワイパーと、コロコロがメインです(笑)

 

-歌手活動においての今後の目標などはありますか?

夏川葵衣 今までの、爽やかハツラツな夏川のパフォーマンスに、ちょっとしたイメチェンも視野に入れながら、もっと夏川のコアなところ?グロテスクな感情も作品にしていって、そこに共感できる友達を沢山作って行きたい。
“メジャーで、より沢山のお客様と”というより、”共感してもらえる、より強い結びつきのお客様たちと”を目指してます。具体的には毎ライブで300人規模くらいでコンスタントにやって行きたいなー。

 

-SNSを見てもファンの方が多いと感じました。これからの活動においてファンの方にメッセージをお願いします。

夏川葵衣 格好つかなかったり、スッとぼけな部分も多いけど、自分の作品は誠実に真っ直ぐに創ってます。今応援してくれてるファンのみんなは、夏川の成長過程を応援してくれてる感じ。いつもありがとっ。5年後10年後に、「今みたいに売れる前から応援してたんだぜっ」てドヤ顔してもらえるよーに、顔晴(がんば)るから!

 

-夏川氏にとって『音楽』とは何ですか?

夏川葵衣 自分の存在価値を確かめられる空気のようなものですね。あ、わたし、今日も生きていられてる。って。

 

-今回、7月19日(木)に行う凱旋ライブイベントについて。皆様に伝えたいことがありましたらお教えください。

夏川葵衣 7月19日は、ポートフォリオをスタートに、地元の飲食店を回って「なっちゃん帰ってきたよ」を言いふらします。本人が言うよりはるかに皆んなが発してくれた方が断然盛り上がるから、そこんとこ宜しく!(笑)幼少期のころの夏川をおもひでぽろぽろできたらいいな。付き合ってね!

≪夏川氏が地元飲食店を訪問する凱旋ライブの詳細≫

日時:7月19日 (木) 19時~22時30分

1店舗目:Kitaike-Gallery Portfolio(当店) 19時~20時

東京都豊島区池袋本町4-3-18
TEL:03-6907-1433
E-mail:info@kitaike-gallery.com

2店舗目:やきとん やんぐ

東京都板橋区板橋1-20-1 大橋ビル 101
TEL:03-5944-2990

3店舗目:かぶら屋 板橋店

東京都板橋区板橋1-51-7
TEL:03-6905-2411

4店舗目:大衆酒場 明星

東京都板橋区板橋1-18-2

 

≪アーティストプロフィール≫

≪夏川葵衣≫

芸能プロダクション:(有)プログレス・アイエヌジー所属

シンガーソングライター 夏川葵衣 natsukawa aoi

1986年。劇団の家に生まれ、「葵夏海」として子役時代からミュージカルに出演し、成長と共に表現者・指導者として活動する。20代半ばに社会人としての生活へシフト。ストレスを溜め込み窮屈に生きるサラリーマン達を間近で見たことで今まで自分がやってきた活動を客観視することに。2016年秋。この人たちが素に還れるような場を届けたい。とシンガーソングライターとして活動を再開。

〔1990年〕劇団ムジカフォンテ主催の公演に年間2本の作品(ミュージカル・語り・芝居・舞踊)に毎年出演し2011年に退団
〔2000年〕BIG FACE公演 筒井ワールドFINAL「座敷ぼっこ」出演
〔2009年〕DPI・NGO国連クラシックライブ協会主催「赤毛のアン」出演
〔2010年〕ライブ「夏の路」開催
〔2011年〕葵夏海ワンマンライブ「ひまわりさんサン!!nana拍子♪」※以降毎年開催
〔2012年〕劇団ジーモ・コーヨ!第13回公演「トロンプルイユ~ダマって私にダマされて!?」出演
〔2012年〕劇団マグズサムズstage.7「ズーキーパーズ」出演※第24回池袋演劇祭にて優秀賞
〔2013年〕劇団マグズサムズstage.8「チェンジ・ザ・ワールド」
〔2013年〕劇団多少婦人第13回公演「過大な評価癖」出演
〔2014年〕ブライダル業界にて司会の仕事をスタート
〔2015年〕劇団マグズサムズstage.10「2ファミリーホラーハウス」
〔2016年〕unit CHEAPARTS stage No.03
「ELPIS page」主演
〔2016年〕歌手としてライブ活動をスタート

リリースCD
1st.シングル「Twisted Heart」
1st.ミニアルバム「彩〜IRODORI〜」
2nd.シングル「こころの灯しかた」
3rd.シングル「顔晴れ小さな勇者たち」

 

Twitter:https://twitter.com/aoi_natsu0801

Instagram:https://www.instagram.com/aoi_natsu0801/?hl=ja

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です