《作家インタビュー》造型作家:ばろくえ。

~造型作家として~

今回紹介するのは特殊メイクアーティストならびに造型作家のばろくえ。氏
特殊メイクで培ったスキルはクレイアートやグロテスクアクセサリー制作に生かし大阪、名古屋、東京と全国で活動中だ。特にレジン樹脂を使用したフィギュアなどのカラーリングは圧巻である。作品のファンも多く、2ヶ月に一度はクレイアートのワークショップを開催する程に。唯一無二の作品を生み出す造型作家としての彼に少しだけ迫ってみました。

 

-いつから活動されていたんですか?また活動される(絵を描く)きっかけを教えてください。

ばろくえ。 最初にイベント出店したのが2014年の9月なので4年目です。2013年頃からアートイベントに通うようになって知り合いの作家さんが増えたことがキッカケですね。

-本格的に描きだしたのはいつごろからですか?

ばろくえ。 イベントに出るようになってからですね。2014年からデザインフェスタやアーティズムマーケットに出展し始めました。

 

 

-美術の学校やお仕事をされてたのでしょうか?

ばろくえ。 専門で特殊メイク、造型を一通り習いました。知ってる人もいると思いますが血糊の特殊メイクできます!

-これまではどのような活動(個展など)をされていたのですか?

ばろくえ。 手当たり次第イベントに出店して知ってもらうことから始めました。2018年〜は自分でイベントを企画したり、ライブペイント、ワークショップと自分でお客さんを呼ぶほうに方向を変えました。

 

 

-作家活動において影響を受けた方はいますか?

ばろくえ。kamaty moonの鎌田光司さん。KAGEMARUDESIGNSのカゲマルさん。おふたりに会わなかったら、作家活動始まらなかったくらいの影響を受けてます。

-作品を制作する時、どんなことを大切にしているのですか?

ばろくえ。 これは自分じゃなきゃ作れないだろう!という気合いです。あと、見た人に衝撃を受けさせたいですね。 変な顔させたり、ビックリした顔を想像しながら制作しています。

 

 

-画風の特徴・こだわりを教えてください。

ばろくえ。 ピンクとかキミドリの蛍光色!日常生活で中々みない配色。あと、細かい事してるけど、リアル(本物みたい)に寄らないところです。

-画風から感じてほしい点はありますか?

ばろくえ。 良くも悪くも、作品をみて何かしら感じさせたら勝ちだと思ってます。記憶に残るような作品作りがテーマです。

-作品(被写体・モデル)のテーマはどのようにして決めていますか?

ばろくえ。 口開けて、ベロ出ちゃってるアホなモンスターが多めです。(笑)
恐い、気持ち悪いよりむしろ、ひょうきんな感じ。最初にテーマ決めて作るのはつまらないので、完成後に「コイツは◯◯だな!」っと決まります。

 

 

-完成までのプロセスと作品完成までにかける時間を教えてください。

ばろくえ。 気まぐれです(笑)半年かかったり、放置してお蔵入りしたり、同時進行したり、1日で出来上がった作品もあります。

-絵を描いている際のインスピレーションはどのように湧いてくるのですか?

ばろくえ。 まず手を動かして始めて、手グセで筆やらヘラを駆使してって、、、そうするとフンワリ形が見えてきます(笑)頭ではあまり考えてないですね、、(笑)

 

 

-画家・作家としての喜び、楽しみ、逆に辛いことはありますか?

ばろくえ。 自分が好きでやっているものに対して、反応があるのはやっていて価値があると思います。辛いのは時間とお金が足りない!!!!!

-作家活動について。週にどのくらい、月にどのくらい活動をされているのでしょうか?

ばろくえ。 最低限の生活だけして、それ以外の時間はすべて手を動かしてます。

 

 

-お休みの日はどのような過ごし方・趣味・特技を教えてください。

ばろくえ。 すぐ散らかして生活できなくなるから部屋の掃除です(笑) 作家してるのがそう!絵描いて、粘土こねて、色塗って、、、

-今夢中になっていることを教えてください。

ばろくえ。 新たな試みの。義眼作りが難航しております。

-作家活動においての今後の目標・将来の夢について教えてください!

ばろくえ。 直近の目標は自分の背より大きい作品をつくること。そして、でっけぇぇ美術館で個展がしたい!

-グッズ販売などの物販が好調のようですが、ご自身の作品に対する評価が変わってきたと感じたのはいつごろですか?

ばろくえ。 2016〜から自分の知らないところで、自分の活動の話をしてくれてるのを知ったり、アクセサリーを着けてくれる方が増えました。

 

 

-支えてくれている方(ファンや仲間)に一言!

ばろくえ。 良いじゃろ!!!!(口癖)

-ご自身にとってアートとは。

ばろくえ。 人と関わることが苦手なので、コミュニケーションが手っ取り早く取れる方法。

 

 

≪作家プロフィール≫

≪ばろくえ。≫

【紹介】ポップかつグロテスクなアクセサリー制作が得意!特にレジン樹脂を使用したフィギュアなどのカラーリングは圧巻!唯一無二な造型作家として活動中!   クレイジーワールドへようこそ♪♪

Twitterはコチラ↓↓

 

«今後の活動スケジュール»

​”現存しないモノ”をテーマにしたマーケットイベント《JAMBOWL》 
日時:2018年10月14 日(日)
場所:名古屋吹上ホール

 講師ばろくえ。氏によるクレイアートワークショップ《第3回ばろくれいわーくす》 
日時:2018年11月3 日(土)、4日(日)
場所:Kitaike-Gallery Portfolio

第1回の様子はコチラ↓↓


デザインフェスタvol.48
日時:2018年11月10日(土)・11日(日)
場所:東京ビッグサイト西ホール全館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です